黄土よもぎ蒸し  温熱療法  パピシル

三井温熱療法 


top > 温熱セラピー

温熱セラピーとは


~三井温熱療法とは~

三井とめ子さんが考案者温熱療法
「熱を入れることによって、人間の身体はどんどん元気になる」

病気や不調 あらゆる慢性的な痛みのあるところは
血液の流れが悪くなり冷えた状態にあります。
そのような冷えたところに熱エネルギーを補充していきます。

◎気持良い圧を加えながらジンワリ身体の芯まで
温める温熱セラピーは 
うとうとしてしまうほどの気持ち良さが感じられます。

遠赤外線を発する温熱の熱は
カラダの深部まで届き 凝り固まった筋肉をほぐしていきます。
血行や、リンパの流れも良くします。

◎自律神経を調える
自律神経は背骨の脇を走っています。
ですので 背骨 背中を中心に熱をいれて
自律神経のバランスを整えます

アチチ反応とは・・・・

温熱をあてると身体のコリがあったり
冷えている部位は熱く感じられます。
その反応をアチチ反応と呼びます。
ほぐれてきますと,熱さがなくなり心地よくなっていきます。





※温熱は生理中でも受けていただけます。温めることで生理痛の
緩和にもなります。
※お洋服の上から気楽に受けられます(御着替えもあります)



料金

15分・・・・1.500円(オプション )

  30分  部分    3000円

60分(全身コース)5000円

© 黄土よもぎ蒸し  温熱療法  パピシル All Right Reserved.